ガソリン代を節約するガソリンカードのご紹介
ガソリンカードお得ガイド

固定還元型ガソリンカード

カードの利用状況、利用額から変動還元タイプのガソリンカードにしたときの、還元額を試算したら、今度は固定還元型のガソリンカードの還元額を考えます。

固定還元型ガソリンカードの魅力と注意点

固定還元タイプのガソリンカードは、リッター当たり○○円の値引、というような還元方法ですから、値引き額が非常にわかりやすく、しかもカード利用額を気にしないでよいので、手軽に利用できるという魅力があります。

ただ、固定還元型ガソリンカードについて、一つ注意しておくことがあります。

それは、リッター当たりの値引ですから、ガソリン価格が今のように上がってくると、値引率が実質的に下がってくるということです。

たとえば、リッター当たり2円の値引の場合、120円のときの2円値引は約1.6%の割引ですが、180円のときの2円値引は約1.1%の割引になってしまいます。

つまり、ガソリン価格が上昇して、リッター当たりの値引き額が変わらなければ、値引率は下がっているということです。

とはいえ、ガソリン価格が上がれば、家計に占めるガソリン代も増えますので、家計から考えるとガソリン価格に比例して値引額も大きくなると言えますが。

年会費無料の固定還元型ガソリンカード

最近では年会費無料の固定還元型ガソリンカードも登場しました。

年会費が無料で、カード利用額も気にせずに割引を受けられるということは、まったく損はなしということ。その系列のガソリンスタンドが近くにあまりない場合でも、カードを作っておいて、たまにその系列のガソリンスタンドがあったときにカードを使用すれば割引を受けられますから、これはお得ですね。


Copyright ガソリンカードお得ガイド All rights reserved.
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。

[PR] 低金利キャッシング比較 低金利ローン77 低金利キャッシング 低金利ローン・キャッシング比較